meguri

山﨑 恵美子

幼少期から田畑に触れ合い、季節や雨の匂いや植物の花を身近に感じて育つ。
2013年にアロマセラピスト資格を取得。その後、さらに香りの世界を探究すべく、調香技術習得のための嗅覚教育機関で学び、ディプロムを取得後、2015年にパリ本校で最終過程を修了。
帰国後は、パリの香水メゾン・ブランドの販売スタイリストとして勤務後、さまざまな場所でセミナー講師、フリーランス調香師調として香講座とフレグランス・コンサルテーションの活動を続けている。
meguriではその嗅覚を活かして、書類から読み取れるストーリーに想いを馳せ業務を行う。