Journal

浜野製作所から学び、感じ、受け取ったこととは

Writing / Photo
Mana Tamura
浜野製作所から学び、感じ、受け取ったこととは

たとえば、きらきらした瞳で今日のできごとを話すわが子に向きあうとき。 いつになく元気のない友だちに声をかけるとき。 疲れきった同僚のがんばりをねぎらうとき。 そんな瞬間、私たちはきっとこう想うでしょう。 想いに寄り添いたい。

しかし、相手の本当の想いを感じとるのは難しいもの。 自分の見えていなかった景色を相手が見ていたとき、想いを馳せる力が足りなかったことに気づきます。今回ご紹介する「株式会社meguri」は、 “極限までの想像力”をもって目の前のことに想いを馳せることで、まっすぐにほしい未来を掴もうとしている人たちです。 代表取締役の杉本綾弓(あゆみ)さんは語ります。仕事にはどれも、“ストーリー”がある。そこを見ることが私たちの仕事のはじまりなんです。

「meguri」のミッションは、「人間らしく豊かな社会を、次世代に」。

そのために、人の生活を支える分野である衣食住・医療・福祉・教育・エネルギーなどに対して、持続可能な事業サポートをしています。メインの業務は、業務改善・人材育成コンサルティング・バックオフィスアウトソーシングです。そんな「meguri」で働いているのは、子どもがいる母親を中心に、新卒から60歳代までの幅広い年齢層の人たち。かつ副業や自分で事業をしているメンバーも多く、様々な人材が活躍しています。

「meguri」のミッションは、「人間らしく豊かな社会を、次世代に」。

そのために、人の生活を支える分野である衣食住・医療・福祉・教育・エネルギーなどに対して、持続可能な事業サポートをしています。メインの業務は、業務改善・人材育成コンサルティング・バックオフィスアウトソーシングです。そんな「meguri」で働いているのは、子どもがいる母親を中心に、新卒から60歳代までの幅広い年齢層の人たち。かつ副業や自分で事業をしているメンバーも多く、様々な人材が活躍しています。